【No.1】フォーサイト

合格率の高さ、コストパフォーマンス、出題範囲を絞ったカリキュラム、質の高い教材、すべてが人気の理由です。


【詳細はこちら】


【No.2】クレアール

多用なコースとオプションに分かれていてわかりにくい面はありますが、学び方を自由に選べますので基礎のある人には便利です。


【詳細はこちら】


【No.3】TAC

教材の豊富さと実績が特徴。学習量は多くなるので負担は大きいですが、その分だけ丁寧なカリキュラムです。


【詳細はこちら】

勝手に書かれた退職届

次の日の朝、エレベータに乗ろうとしたら、目の前で扉が閉まりました。7階の営業部に着きDさんに
「さっき、私がエレベータに乗ろうとしたら閉めたでしょ。
もう、意地悪なんだからー。待っててくれればよかったのに」
と言うと、Dさんは無言でその場を立ち去りました。
そして、席に着き、隣のEちゃんに
「おはよう」
と言うと、返事がなし。
そこで、休憩時間にトイレで、Eちゃんに
「なんで私のことをしかとするの?」
と聞くと
「あんたさ、昨日自分がしたことわかってんの?自分の責任をCさんに
なすりつけようとしたじゃない!彼女大泣きして早退したんだってね。
ホント、最低。目障りだからあっち行ってよ」

Cさんは取引先の社長令嬢で、課長も一目置く存在。そのCさんを敵に
回してしまったということは・・・・・・。私はこの先どうしたら・・・・・・。

「細田!昨日のことで私になんか言うことないわけ?」
A課長が私の席にやってきました。
「すみませんでした。私が間違えてFAXを送ってしまいました。
申し訳ありません」
自分の責任ではないけれど、もう謝るしかない!Cさんに加えさらに
A課長までも敵に回したら、私はもうこの会社にはいられない!その時
そう思ったのです。
「謝れば済むと思うなよ!細田!」
そのとき、Cさんと目が合いました。彼女はニヤっと笑っていたのです。

次の日、私の机には大量の紙くずが置いてありました。そして、イスの上には画びょうが山ほど。さらに引き出しの書類は水浸しになっていました。
「ぎゃっ!」
と私が叫ぶと、周りの人たちは、みんなくすくすと笑いだしたのです。
そんな状態が1週間も続きました。毎日、泣きながら帰宅し、一人寂しい部屋で食事も喉を通らず、精神的にも追い詰められていきました。
化粧をする気にもなれず、昔のあの地味で暗い小中高時代の私に戻って
いったのです。

あの一件から、部内のみんなは私のことを無視します。そして営業成績表の私の★も取られ、いつの日か0になっていました。今月の最下位は私
です。朝のミーティングでA課長は
「今月の罰ゲームは何にしようかな?いつもの掃除当番だとつまらないから、1ヶ月間、細田は“何でも屋”になってもらおうかな」
「賛成でーす!」
奥からCさんの声が聞こえました。

それからの1ヶ月間は悲惨な毎日でした。
掃除や使いぱしりは当たり前。夜遅くまで他の人の仕事をやらされたり、
ミスを被らされたり、お客様の謝罪に行かされたり・・・・・・。
1ヶ月で7kgも痩せてしまいました。

その悪夢のような1ヶ月が過ぎた翌日、私がお昼休憩から戻ると机には
退職届が置いてありました。それを見たA課長が
「これ、預かるよ。やっと辞める決意をしたんだね。本当に細田は役に
経たないから。ありがとう。これで助かったよ」
と言ったのです。
「私は退職届なんて書いていません。これは誰かが書いて私の机の上に
置いたのです。出しません。退職届なんて!」
「また嘘つくの?もうこれは受理するから」
そう言って退職届を持っていきました。
涙が止まりませんでした。何で私だけこんな思いをするの!


>>社労士の知識を身につけて、パワハラ、ブラック企業に負けない!<<